オリオン   三枝桂子

  • 投稿日:2018年02月10日
  • カテゴリー:俳句

2102

オリオン   三枝桂子

野をひらく風いずこより大破魔矢
とば口にまずは牡蠣色灯したり
麦の芽が青いと空が痛いという
浪裏をふぶくあだ花散るは冬雲
八方にけもの叫ぶや六つの花
きさらぎを鼠走りに逃げる岸
オリオンの古きひかりを山河かな
月代に影いちまいや火消し鳥
沖立ちの風さわぐとき返り花
関守の云うには鮟鱇のくらやみ坂

三枝桂子(さえぐさ・けいこ)
俳人。俳句同人誌「LOTUS」同人。

タグ:

      
                  

「俳句」の記事

  

Leave a Reply



© 2009 詩客 SHIKAKU – 詩歌梁山泊 ~ 三詩型交流企画 公式サイト. All Rights Reserved.

This blog is powered by Wordpress