「詩客」について

現在の日本には、短歌、俳句、自由詩という三つの詩型があり、共存しているといって良いでしょう。三つの詩型はお互いに影響しあっていますが、住み分けがされているのが現状です。そのことが日本の詩にとって幸せなのかは、はなはだ疑問です。

「詩歌梁山泊~三詩型交流企画」は活動の一環として、サイト「詩客 SHIKAKU」を立ち上げました。三詩型の作品や評論を掲載し、それぞれの詩型の特徴や相違点を考え、時には融合するなどし、これからの表現の可能性を探ります。それは戦後の詩歌の時間を問いなおす試みでもあります。

 
詩歌梁山泊代表 森川雅美

第8回 詩歌トライアスロン決定

●三詩型融合部門受賞
「遺駅」豊田隼人
「戯れに」さ青
〇候補作 「おとうと」仲原佳・「うたう覚悟について」水城鉄茶
〇選外佳作 「秒針」遠音・「寄宿学校」さとうはな・「銃器の丘にて」あさとよしや・「未知の水」ケイトウ夏子・「はたらくひと 」星野珠青・「そこらの石」もちゅ

●三詩型鼎立部門受賞
該当作なし
〇奨励賞
短歌「あいうえお順」俳句「大人の話しはつまらない」自由詩「だいじょうぶ」高田祥聖
〇候補作 俳句「舞台」短歌「楽器」自由詩「本当」黒井いづみ・自由詩「測量船に寄せて」他 小暮沙優
〇選外佳作 自由詩「青い珊瑚礁」他 平野光音座・題なし 鳥井雪・「交差」遠音

各受賞作は8月27日に詩客に発表します。

過去の受賞者
第1回 中家菜津子
第2回 横山黒鍵
第3回 亜久津歩
第4回 戸田響子
第5回 山川創
第6回 井口可奈・沼谷香澄
第7回 草野理恵子・斎藤秀雄・未補

12月03日号

作品

詩歌トライアスロン(三詩型融合作品)

過去の作品は左記の「作品集」をご覧ください。

短歌

過去の作品は左記の「作品集」をご覧ください。

俳句

俳句2

自由詩

過去の作品は左記の「作品集」をご覧ください。

連詩プロジェクト:詩仙

リレー時評

自由詩時評



© 2009 詩客 SHIKAKU – 詩歌梁山泊 ~ 三詩型交流企画 公式サイト. All Rights Reserved.

This blog is powered by Wordpress