ふくろふ   安田中彦

  • 投稿日:2020年01月11日
  • カテゴリー:俳句

111y

ふくろふ   安田中彦

夢と知る夢のなかなる小白鳥
ただよふは冬の菫の独語かな
透視図の東京遠き凧
繁りゆく氷柱よ星はみな劫火
アレルギーなので枯野を出られない
息吐くとふくろふめきぬ夜の父
梟がくる天球の濡るるたび
梟の閾に入らずに眠るかな
ふくろふや既知の星座を見わたして
ふくろふのうしろに醒めて北斗かな

安田中彦
『香天』(岡田耕治代表)同人。句集『人類』(邑書林)。

タグ:

      
                  

「俳句」の記事

  

Leave a Reply



© 2009 詩客 SHIKAKU – 詩歌梁山泊 ~ 三詩型交流企画 公式サイト. All Rights Reserved.

This blog is powered by Wordpress