冬隣   矢野玲奈

  • 投稿日:2020年11月14日
  • カテゴリー:俳句

B2B2D7CA-0B75-4344-B5BE-7B95666ADC3F

冬隣   矢野玲奈

十月二十日午前五時より陣痛来
タクシーを見送る夫と金木犀
ゆく秋の分娩室のBGM
深秋や吐く吐く息む吸ふ息む
十一時四分の声秋麗
分娩台上の昼食みかん付き
秋灯下産婦へタブレットの貸し出し
伝へたきこと切干の賞味期限
マタニティマークを外し冬隣
稚抱きて十一月号を読んでゐる

矢野 玲奈(やの れいな)
昭和五十年生まれ。「玉藻」同人・「天為」同人
句集に『森を離れて』
俳人協会会員

タグ:

      
                  

「俳句」の記事

  

Leave a Reply



© 2009 詩客 SHIKAKU – 詩歌梁山泊 ~ 三詩型交流企画 公式サイト. All Rights Reserved.

This blog is powered by Wordpress