曖昧lonely(花束clou 松本秀文

自由詩松本130607

曖昧lonely(花束clou 松本秀文

あなたはその花壇で死んでいた
 
しゃがむ時間(日陰で(うねうね
ゆがむ日付(日向で(くねくね
宝石のような(歌……へ(僧侶
 
 
「ったっ」(ヘルパーのアンドロメダさんが(梅さんの頬を
うる星
 
猫の表面(ヒカらない(眼球
 
 
いぬの泣きのほねほねへ鍵
みつけてねのほねほねへのいぬ
泣き
 
永続する時間
窓(銀河への
「君を空に捨てる」
 
緑色のマネキン(ahi-ahi
 
死の種
死の芽
 
童貞skinhead

両側に(眩暈(米粒の
ヒヒヒ
 
特撮のスタジオ(詩と巨人兵がたたかう

タグ: , ,

      
                  

「自由詩」の記事

  

Leave a Reply



© 2009 詩客 SHIKAKU – 詩歌梁山泊 ~ 三詩型交流企画 公式サイト. All Rights Reserved.

This blog is powered by Wordpress