唯識入門     大井学 « 詩客 SHIKAKU – 詩歌梁山泊 ~ 三詩型交流企画 公式サイト

唯識入門     大井学

  • 投稿日:2013年11月29日
  • カテゴリー:短歌

詩客20131129短歌大井学唯識入門画像

挽肉機に押し込まれゆく肉として自動改札まえのこんざつ

飛天とぶやまとの空は遠くして会議のあいま窓を放てり

空覆う雲一条の晴れ間あり高層ビルに裂かれし傷なる

IDカード拒絶されけりわたくしのどこかガラスの割れる音する

きみの頭上に架かる電線 周波数ちがう電気が流れてること

渡された本にはきみの脇腹の体温沁みおり『唯識入門』

秋明菊かぜになびけば薬師寺の日光菩薩のこしつきをせり

刻まれてのち一千年 手をあわす菩薩のかたちの木のいっせんねん

千手観音の変化(へんげ)にあらんドラえもん笑みつつ四次元ポケット開く

神殿の柱をかめむしのぼりゆく その前にわがかしわでをうつ

作者紹介

  • 大井学〈おおい まなぶ〉

1997年 歌誌「かりん」入会。

タグ: , , ,

      

Leave a Reply



© 2009 詩客 SHIKAKU – 詩歌梁山泊 ~ 三詩型交流企画 公式サイト. All Rights Reserved.

This blog is powered by Wordpress