テスト用 « 詩客 SHIKAKU – 詩歌梁山泊 ~ 三詩型交流企画 公式サイト

テスト用

現在の日本には、短歌、俳句、自由詩という三つの詩型があり、共存しているといって良いでしょう。三つの詩型はお互いに影響しあっていますが、住み分けがされているのが現状です。そのことが日本の詩にとって幸せなのかは、はなはだ疑問です。

「詩歌梁山泊~三詩型交流企画」は活動の一環として、サイト「詩客 SHIKAKU」を立ち上げました。三詩型の作品や評論を掲載し、それぞれの詩型の特徴や相違点を考え、時には融合するなどし、これからの表現の可能性を探ります。それは戦後の詩歌の時間を問いなおす試みでもあります。

更新は記事により異なります。「日めくり詩歌」は月曜日から金曜日の週五日、毎日更新されます。三詩型それぞれの時評と「戦後俳句を読む」「私の好きな詩人」は毎週金曜日の更新です。

記事のラインナップについては、今後とも拡大充実を図ってゆく予定です。ご愛読の程、よろしくお願いいたします。

マニフェスト

更新情報

第2回シンポジウムのお知らせ

イベント情報

日めくり詩歌(月~金曜更新)

2012年1月27日号 目次

作品

短歌

俳句

自由詩

連詩プロジェクト:詩仙

リレー時評(週更新)

戦後俳句を読む(19 – 2) 目次

戦後俳句を読む/「男」を読む

戦後俳句を読む/それぞれのテーマを読む

相馬遷子を通して戦後俳句史を読む(1)

私の好きな詩人(週更新)

時評

イベント報告

後記

第1回シンポジウム「宛名、機会詩、自然」 報告

第一部「ゼロ年代から10年代に~三詩型の最前線」



© 2009 詩客 SHIKAKU – 詩歌梁山泊 ~ 三詩型交流企画 公式サイト. All Rights Reserved.

This blog is powered by Wordpress